FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/06/22

ちびりっくんの謎の工場体験

謎の工場体験
ある日、りっくんと樹茄(きっか)くんの元へ一通の招待状が届きました。
『秘密の工場へ特別ご招待。
あなたも歯車として働いてみよう!
ここで働くと、りっぱな大人になれ。
ステキな未来が約束されます。
報酬としておこづかいとお菓子いっぱいが支払われます』


おこづかいとお菓子いっぱい?
ステキな未来?

「何だかチャーリーとチョコレート工場みたいだね」
「歯車として働く?」
「大人がよく言う社会の歯車としてとかいうやつ?」
最終的には"お菓子いっぱい"につられて行ってみる事になりました。

謎の工場体験
工場に着くと人の姿はなく。どこからともなく聞こえてくる声に従って中へ中へと進んで行きます。

そして早速2人に歯車が与えられ、仕事です。
謎の工場体験
「歯車って、ものの例えじゃなくってモロ歯車?」

周りの歯車が一斉に動き始めたと思ったら、あっちに回れ、こっちに回れと次々と指示が飛びます。
樹茄くんは指示通りに上手に回ります。
謎の工場体験

りっくんが失敗する度に工場に警告音が鳴り響きます。
謎の工場体験

少しして休憩時間になりました。

謎の工場体験

「樹茄くん…ボクこういうの、無理かも。」
樹茄くんにお菓子の為だと励まされ、もう少し頑張ってみる事にしました。

休憩時間も終わり、歯車が再び回り始めます。
(ここでボクが逆まわりしたらどうなるんだろう)
そんな事を考えていたら再び警告音が鳴り響きました。
(他の歯車はどんな風に回ってるんだろう)
そう思ったらいてもたってもいられなくなり。
思わず持ち場を離れてしまったりっくん。
謎の工場体験

警告音が今までより大きな音で鳴り響き。
「部品No.666、至急持ち場に戻りなさい」
と言う声が聞こえます。

「部品No.666ってボクの事?」
「そうだ。666、至急持ち場に戻りなさい」
と威圧的な声がします。

謎の工場体験

「ボクは。
部品でも、666なんていう番号でもない!
りくっていうちゃんとした名前があるんだ」
「ここでは名前など必要ない。
必要なのは、大人の言う事に何でも従う従順な子供だけ。
子供は言う事に従っていればいい。自分で考える必要はない。そうすれば立派な大人になれるんだ」

「何だかよくわからないけど。
そんなんだったらボクは立派な大人になんかなれなくていい」

「部品No.666
極めて不良品。不良品。
破棄処分…」


「はき…しょぶん?
はきしょぶんって何だ?」
子供に破棄処分と言う言葉は難しかったようです。
「役にたたないからいらない。捨てるって事だ」
やりとりを黙って見ていたきっかくんが慌てて話に割り込みます。

謎の工場体験
「待って!りっくんを捨てないで!!
りっくんは不良品かもしれない。役に立たないかもかもしれない。
だけど、それがりっくんなんだから。完璧でなんでも言う事聞くいい子になっちゃったら。
それは、りっくんなんかじゃない!
不良品でもなんでも。ぼくにとっては大事で大好きなんだから。だから捨てるなんて言わないで。」

「りっくん、こんな所帰ろう!」

「きっかくん、ボクのせいで…立派なおとなになれなくていいの?」
謎の工場体験

「立派なおとなってなんだろうね」
「きっかくんはあんなところに行かなくったって立派なおとなになれる気がするよ」
「ボクは。りっくんが立派なおとなになれなくったって、ずっと友達でいるよ」
「うん」

結局お菓子いっぱいと゛立派な将来゛はフイになってしまった2人ですが。
また一つ大事な事を見つけたようです。
りっくんは立派な大人になるのは無理かもしれませんが。
でも大切なモノをいっぱい心に詰め込んだ大人になってくれたら…いいですね。

そして。

あなたのお家の機会が誤作動を起こしたら。
もしかしたら、部品の一つにこんなのが紛れこんじゃっているかもしれません。
謎の工場体験

りっくんじゃあ仕方ないなぁ、と思って大目に見てやってください(笑)

出演:樹茄くん(幼SDネオン)オーナー『ふわりズム』まりのさん
ちびりっくん(幼SDパフ)

撮影:秋葉原すみか撮影スペース
★秋葉原すみかにて歯車体験受付中。
あなたのSDも歯車になってみませんか?
尚、こちらの歯車体験(撮影スペース)がいつまでかは秋葉原すみかまでお問い合わせ下さい。
お問い合わせの際は「歯車体験はいつまでですか?」といった意味不明のお問い合わせをなさらないようご注意ください。
スポンサーサイト
ちびりっくん | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。